食べてみたくなくもないような「ダンジョン飯」

ドラクエのモンスター見て(これ食えるかな?)なんて考えた事ありますか?私はあります。

このマンガのせいで!
RPG的世界の中で、金もない(妹が消化されるまでの)時間もない…そうだ、食料は現地調達しよう!というわけで、モンスターをいかにして食べるかという事になるこのマンガ。

設定がぶっ飛んでいます。

ファンタジー、グルメ、ギャグ、いったいカテゴリーがなんなのか分かりません。

しかし、そのクレイジーな設定の割に食材の入手方法や調理方法が妙にリアルで現実味と言うか、生活臭があるんです。

ああそうすれば確かに食えるかもと思わせてしまう説得力が怖い。

登場人物達が二つのグループに分かれている所がまた”らしさ”があります。

「モンスター食べてみたい派」と「食べたくない派」。

かたやモンスター料理にグイグイ行く一方でぎゃーぎゃー言いながら半泣きになっている様子は、バラエティー番組のようなおもしろさもあります。

このマンガを読んで是非あなたもモンスターをどうやって食べるかつい考えてしまう人間になってください。

おとつい購入した大人漫画は、暇潰しにも最適なんで、掲載サイトで試しに読んでみては?。

秘密の催眠療法についてですが、RED Lightによる、魔乳人妻と生意気JKのエロ漫画。

アイフォンとかのスマートフォンを利用して試しに読めるエロいデジタル書籍なんです。

いやらしくて勃起する展開が素晴らしい!ちなみに、無料で立ち読みができます。